季節外れの花が咲き出した

戸惑いながら

此の侭 何処へ行こうと

時が流れ変わる街の風に流されて
迷うこの身を綺麗に咲く
其の花に例えて途方に暮れる

確かなことさえ
見落としては
通り過ぎる

無力な手で立ち止まって
行き過ぎた日々を
塗り替えたくなる

時が流れ変わる街で豊かな陽を浴び
変わらぬ僕が息を呑んで見つけた遠き何時か

胸を射抜いたあの笑顔をまだ覚えているから
覚束ぬ足よ 迷わないで ただ歩めばいい

振り向くことなく

季節に似合う花が咲いていた

微笑み掛ける

此の侭 何処へ行こうとも
在るべき場所へ

此の手 翳した
変わらぬ空の下で

今 ただ流れる
心打つ風になる

All Songs Written And Arranged By Juchrera