静かに廻る季節
指折り数えては

彩り覚えた瞳で
空を見上げている

立夏

眩暈覚えるほど
優しい日々が過ぎて

顔を上げ歩き出す僕らは
時に危くて抱きしめたい未来

手の平に
載った全て

何時の日も
碧い侭の

空に舞う
祈り 願い 想い

皆 永遠に届け

All Songs Written And Arranged By Juchrera